不眠、その原因は?解消法は?

不眠の原因は肩こり?便秘?ブルーライト?その解消法は?

不眠を解消するために、私自身もいろいろ試しました。
なかなかいい方法に出会わなかったことは、
何もその方法が良くなかったからではありません。

 

自分の原因にそくした対策をとらなかったこと、
つまり、不眠の原因をはっきりさせなかったことが理由です。

 

以前の私の不眠の原因は、パワハラを受けていたので、
精神的なストレスがメインでした。

 

でも、実はまた最近不眠になったのです。
このサイトで紹介しているサプリ深眠源(しんみんげん)も
なぜか以前のようにはよく効きません。

 

私にパワハラを加え続けていた上司は1年半前に会社を去り、
その腰巾着だった次長も4か月前に退職しました。
今の不眠の原因は、精神的ストレスではないのです。

 

不眠の原因は何なのか?
調べてみるといろいろあるものです。

 

精神的なストレスや精神疾患の他に、薬物、お酒、
そして身体的原因もあります。

 

その身体的原因について、主にこのカテゴリでは
扱っていきたいと思います。

 

意外に、「便秘」が不眠に絡んでいることもありますし、
「肩こり」が正体だったりということもあるのですよ。

 

じつは、答えを先に言うと、私の今回の不眠の原因は
この「肩こり」でした。

 

これに気が付くまで私は、自分が「ちゃんと眠れていない
ということさえ気付いていませんでした。

 

不眠の原因が「肩こり」と気付いた経緯やその解消に
役立ったアイテムなどについては、「私の肩こり不眠体験談
のページをお読みください。

 

あと、ブルーライトという、パソコンやスマホの画面から
たくさん出ている光も不眠の原因になっていることもあります。

 

この記事ではそのブルーライトとの「付き合い方」ついて書き、
締めくくることにします。

 

目にも睡眠にとっても有害?なブルーライトとの正しい付き合い方

 

ブルーライトとは?

 

紫外線は目に見えない光で、日焼けをもたらしたり、
あまりに強いと目を刺激したり皮膚がんの原因になったりする
有害な光ですよね。

 

ブルーライトは、目に見える光ですが、紫外線に波長が近い、
青色成分の有害な光です。

 

どんな害があるのか?

 

このブルーライトが目に多く入ると、目の網膜などに
ダメージを与え、加齢黄斑変性症や白内障など、さまざまな
眼病の原因となります。

 

また体内時計を狂わす(リセットする)という働きをもっていて
これが不眠の原因にもなります。

 

ブルーライトはPCの液晶画面やテレビ、スマホなどから多く
放出されていますので、これらを夜たくさん見る人は、
睡眠の質が悪くなったり不眠に陥ったりするのです。

 

ただ、逆に朝浴びるようにすれば、不眠をうまくコントロール
することもできるのです。

 

要するに、ブルーライトとの付き合い方を変えればいいのです。

 

朝、起きた時に20〜30分ブルーライトを浴び、
夜、できるだけ浴びないようにするのです。
そうすれば体内時計が正常化し、不眠解消の一助となるわけです。

 

夜、どうしても見たいテレビや、スマホを扱う時もあるでしょう。
そういうときはPCメガネをかけるのです。

 

PCメガネはブルーライトをカットし、
その害から目を守ってくれるメガネです。
これをうまく活用すればいいのです。

 

逆に朝は、PCメガネをかけずに、
スマホをしばらく扱えば、それで充分、というわけです。

 

これを習慣として続けているだけでも、
睡眠の質は変わってきますよ。
よければ参考にしてください。

<不眠の原因は?解消法は?>記事一覧

私の肩こり不眠体験談|その原因と解消法とは?

あなたは、肩こりが睡眠時間や睡眠の質に影響していることを感じたことはありますか?わたしは感じたことはありませんでした。これを貼るまでは・・・。ファイテンのメタックステープです。貼ることで筋肉のコリをほぐしたり、運動時のパフォーマンスをあげる、「パワーテープ」とでもいえばいいでしょうか。1ヶ月くらい前...

≫続きを読む